テーマ:几号水準点

富岡八幡宮でみつけた几号水準点

先日木場公園の桜を見に行ったとき、富岡八幡宮を通りかかってふと目に入った几号水準点である。 えーこんな所にあったのか。 以前に探索した時には見つけられなかった。 もともと鳥居を立て直すとき解体のため切断して横に並べてあるという情報を頼りに訪れたのであるがその時はみつけられなかった。 http://tenbou.travel.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栃木県の几号水準点巡り

今回は栃木県の几号水準点巡りです。 実はずいぶん前に栃木県に入り野木神社を訪ねています。 https://katintokei.at.webry.info/201502/article_47.html ここから先はいつでも行けると思っていたがついつい忘れていました。 先日茨城県の几号水準点を訪ねたのをきっかけに栃木県をこれから攻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の几号水準点めぐり-2

栗橋駅から目的の場所に行くには利根川を渡らなくちゃなりません。 地図ソフトでそのルートを探したら徒歩では何回試しても不明と出るばかり。 車なら利根川を渡るルートがちゃんと出るのに、徒歩だと出ないとはどういうこっちゃ? ひょっとして私が渡ろうとしているこの橋は車専用なのか? (国道4号線という幹線だから考えられる) 歩いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の几号水準点めぐり

私の趣味の一つ、几号水準点めぐりであるが、東京から日帰り圏はすべて訪れたと思っていた。 ところがやはり人間は間違いを起こすもので茨城県に唯一あるという古河市中田町の几号水準点を見落としていた。 それに気付いたのが昨夜。 それで居ても立ってもいられず本日出かけました。 その古河市中田町の情報がこれ。 http://tenbou.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤羽・諏訪神社の几号水準点

最近は健康のために一日1万歩を目指して歩くことに力を注いでいる。 先日散歩で赤羽方面に出かけた。 赤羽の諏訪神社に几号水準点もどきがあることを知ったからだ。 その記事によればその几号水準点が設置されたのが昭和5年とあるから正真正銘の几号水準点ではない。 ”もどき”でも私としてはコレクターとして見逃すわけにはいかない。 最寄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【新発見?】小日向の几号水準点

先日栃木県まで几号水準点巡りに突入した話をしました。 さて今度の週末はその続きをやろうかなと情報収集を始めたら「文京区小日向の謎の几号水準点」というエントリーが検索で引っかかりました。 多分既出の物件だろうなと期待しないで開いてみたら、ガッツーン(@_@;) 今まで聞いたことがない物件が出ていた。 http://sakami…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2/21野木神社探訪(几号水準点)

私のライフワークになりつつある几号水準点巡りですが、先日栃木県入りをしました。 東京から塩釜まで設けられた几号水準点は129か所判明しており、現存するのが68か所である。 東京から埼玉にかけてはほぼ探索済みである。 茨城県にある1件を飛ばして栃木入りしたわけだが、その第1号が今回レポートする野木神社である。 この野木神社は乃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神奈川県の几号水準点

私の几号水準点探訪は東京から埼玉へと進んだ。 例えばhttp://katintokei.at.webry.info/201404/article_54.htmlとか http://katintokei.at.webry.info/201211/article_10.htmlなどである。 でもその先から栃木・福島となるとおいそれとは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京の几号水準点まとめ

今まで東京に存在する几号水準点をブログで紹介したが、断片的だったのでまとめてみました。 まず几号水準点のおさらいはこちら。 東京の几号水準点は文献などにより設置が明らかになっている数は約160ヶ所 と言われているが、私が調査確認できたのは上表(2002年)の43ヵ所である。(残りは消失) その後に行方不明になったのが2か所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の測量の始まり・霊巌島水位観測所

明治維新は国を測ることから始まり、日本の正確な地図を作成するため西洋から近代的な測量技術が取り入れられました。 この辺のことはブログ「几号(きごう)水準点を訪ねる」に書きました。 そしてこの測量の基準となる「水準原点」についても「 東京の几号水準点その3の11項に述べました。 この永田町の憲政記念館の近くの公園にある「日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤坂氷川神社几号水準点

先週の水曜日に例のアンチ水曜デモに参加して、その足で赤坂氷川神社の几号水準点を見に行った。 これは東京の几号水準点の中で唯一見逃していた物件だ。 もう全部見たと思っていたのに抜けがあった。 この赤坂氷川神社はあの勝海舟が近所に住んだ縁で「氷川清話」という法螺話を書いたことで有名だ。 「氷川清話」は勝海舟の名言・語録を集めたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

几号巡りのリベンジ

昨日アップした記事で几号水準点の探索に失敗したことを言いました。 探索を目差したのは南栗橋の「小右エ門(南)」交差点近くの「香取神社」でした。 次に上げるのがネットに記載されたこの「香取神社」の紹介記事です。 そしてその下がその周辺地図です。 東武伊勢崎線南栗橋駅の西側に走る奥州街道に小右衛門(南)と言う交差点がある。この交…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不確実情報でクタクタ・几号水準点巡り

本日は天気が最高で家にじっとしていられなくなった。 そこで埼玉県は幸手と南栗橋の几号水準点巡りに出かけた。 身軽にするため余計な機器は持たず、ネット情報をノートに書きこんで行った。 そして書き写したノートを頼りに幸手駅から歩き始めた。 幸手駅東口から東南に400m、旧国道4号線の交差点「幸手駅入り口」から南下100m…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県の几号水準点巡り 越谷~春日部

いつのまにか几号水準点巡りは私のライフワークになってしまったようだ。 都内の几号水準点は殆ど全部回った。(ブログ未発表もあるが) そこで今は埼玉県に足をのばしている。 今回は「がんばれ日本埼玉」の記念講演にでかけたついでに越谷~春日部の几号を訪ねてみた。 ①北越谷駅 香取神社 北越谷駅を東に出て100mほど行くと奥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京の几号水準点-8 とりこぼし編

都内の現存几号水準点は全部見た気でいたが、よく見なおしてみるとまだ残っていた。 まず身近なところで、文京区小石川の宗慶寺である。 ここは以前に訪れているが探しきらずあきらめたところである。 今回しっかり事前調査して場所は確定させていた。 この左下の古びた石碑の根本にあるが、地中に埋まっているらしい。 スプーンやブラシなど道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

???綾瀬川が逆流している

昨日麻生元首相の講演を見に行ったついでに草加市内にある几号水準点を訪ねてみました。 几号水準点については何度も取り上げているので、こちらをみて下さい。 http://katintokei.at.webry.info/201210/article_51.html 東京から塩釜に続く奥州街道沿いには几号水準点があります。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

円通寺-東京の几号水準点-7

先日の三囲神社を再訪すると決めた時、ついでに東京の几号水準点も回ってみようと思いました。 実は正直に言うと、三囲神社を目指してポタリングしていたら、三ノ輪付近で「円通寺」の看板が目に入ったのです。 記憶の片隅に円通寺には几号水準点があるはずだ。だが未だ行っていないぞと思い出したからです。 行ってみてびっくり。 な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京の几号水準点-6

「東京の几号水準点-5」からの続きです。 5.芝公園の芝東照宮  芝公園は私の超馴染みの場所です。 会社がこの近くだったからもう何十年も芝公園駅を利用していました。 でもこの芝公園東照宮は今回が初めてです。(近くの増上寺は何度か) 日光東照宮と同じく徳川家康が祀られており、有名なのでHPもあります。 http://www…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京の几号水準点-5

几号水準点に関する記事は今までに7本書いた。 スタートが「几号(きごう)水準点を訪ねる」で「東京の几号水準点」は4話上げた。(仙台が2話。) これらは次のURLをみてください。 几号(きごう)水準点を訪ねる http://katintokei.at.webry.info/201009/article_27.html 東京の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台付近の几号水準点

先日、几号水準点「巡り」と書きながらたった1か所しか報告してませんでしたので、他も紹介します。 几号水準点は東京などの大都市の他に、東京~塩釜の奥州街道沿いにあることがわかっています。 それで仙台に行ったついでに近辺の几号水準点を探した訳です。 まずは名取市の増田神社です。 名取駅近くの旧国道4号線に面して増田神社があり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広瀬橋たもとの几号水準点

几号水準点巡りの復活です。 東京都内の几号水準点はだいたい紹介しました。 本日は仙台に用事があったついでに几号水準点巡りをしました。 几号水準点をお忘れの方は次の記事で思い出してください。 http://katintokei.at.webry.info/201009/article_27.html さて今回紹介するのは仙台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京の几号水準点その4

几号水準点の話もついに、その4まできました。几号水準点は探す楽しみがあり、暇を見つけてはそこらをうろついています。 今回も病院の検査の合間を縫って病院の近くを訪ね歩きましたが、そこには3箇所の几号水準点がありました。 まずは神楽坂の毘沙門天さまです。 神楽坂を飯田橋から登ると大久保通りに交わりますが、その手前左手に毘沙門天さまと呼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京の几号水準点その3

東京の几号水準点その2の続きです。 9.市ヶ谷新見附橋東 市ヶ谷新見附橋はJR飯田橋駅と市ヶ谷駅との中間にあり、外堀通りから登りの道があり、ちょうど外堀と中央線を跨ぐ形の橋である。そのまま登り坂(一口坂)を直進すると靖国神社近の裏手に出ます。橋のたもとに公衆トイレが あります。 さて、几号は衆トイレレの入り口前の歩道に埋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京の几号水準点その2

先日東京の近所の几号水準点を4か所紹介しました。今回はその続きですが、ちょっと足を延ばして千代田区や台東区など10数か所を2回に分けて紹介します。 1.日比谷公園烏帽子石 日比谷公園の東南端で、日比谷公会堂の隣、交番の脇に、烏帽子の形に似た大きな石があり、その名もずばり烏帽子石といいます。確かに烏帽子の形によく似ています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京の几号水準点

昨年の9月に「几号(きごう)水準点を訪ねる」と題して福島県の几号水準点を訪ねた話をしましたが、今回はその続編として、東京の自宅に近い所に存在する几号水準点を訪ねてみました。 復習になりますが几号水準点とは明治初期の一時期に作られた希少な水準点で『イギリスで使用されている、「不」の字に似た記号を構造物に刻んだもので、刻む構造物には 標石…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

几号(きごう)水準点を訪ねる

几号水準点?なにそれ?と言う方が大半ではないでしょうか。 なんか測量に関係しそうな言葉だな、と思った方は鋭い。そうなのです。 測量の水準点と同じものです。水準点?なにそれ?と言う方もいらっしゃるかな。 三角点なら知っている人は多いかな。では、几号水準点の話の前に三角点から 簡単に説明しよう。 明治になって日本の正確な地図を作成…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more