本日の散歩:堀切菖蒲園

本日は43年前に住んでいたアパートの痕跡を探しに綾瀬駅に出かけた。
社会人になって初めて住んだのは横浜の大倉山だったが、妻が共稼ぎで子供ができるというので通勤に近い綾瀬に引っ越しをしたのが大倉山から一年後である
でもそこには一年も住まなかった。
綾瀬から都心に向かう電車(千代田線)のラッシュがすさまじく、とても乳呑児をかかえて通勤はできないと思ったからだ。
だから家の記憶は乏しいのだが、行ってうろうろ歩いてみたら大体の場所はわかるだろうと訪ねてみた。
でも見事に分からなかった。

昔の通勤路を思い出しながらこのくらいの距離だったかなというところは、綾瀬5丁目18番だったが周りの景色はすっかり変わっており、こりゃ特定するのは無理だとあきらめた、
さて引き上げるかと地図を見ていたら堀切菖蒲園が意外と近くにあることがわかり、そこに行ってみることにした。
電車で行くとなると一旦都心に戻らなくてはならないが、歩いたら40分くらい。散歩にはちょうど良い。

行ってみたらちょうど今は花盛りでバッチリでした、
画像
画像


ところでここは菖蒲園というので花菖蒲だけかなと思ったが、こんな説明書きが書いてあったから、アヤメもカキツバタも混在しているのかな。私には区別がつかなかったが。
画像

へー立て看板をみると花菖蒲にはいろんな種類があるんだね。風流な名前がたくさんあるよ。

さてここからまともに今通ってきた堀切菖蒲園駅に戻るのも芸がないということで荒川を堀切橋で渡って「京成関屋」まで歩くことにしました。
堀切橋は多分初めて渡る橋です。
いやー長い橋です。
荒川だけでも500m。綾瀬川も足すと550mもあります。
この荒川が大正時代に人工的に作った川とはとても思えません。
乏しい機械力でよく作ったものだ。
画像


そんなこんなで本日の散歩は久しぶりに20000歩を超えました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック