猪苗代旅行(入水鍾乳洞~猪苗代湖~鶴ヶ城)

昨日予告した猪苗代湖キャンプのレポートです。

5月19日9:00に王子北から高速に乗り常磐道で小野新町を目指しました。
途中で時間が余りそうだったから、いわき中央で降りて一般道を走りました。
夏井川渓谷沿いに菅谷まで走り入水鍾乳洞にお昼に着きました。
ここは私にとって思い出の場所です。
中学時代に一回、東日本震災の半月前に一回訪れています。
https://katintokei.at.webry.info/201104/article_21.html
https://katintokei.at.webry.info/201110/article_58.html

前回訪れた時から特に変わったところはないようでしたが、流しそうめんの店ができていました。
これ幸いとそこで入洞前の腹ごしらえをしました。
一人前600円なり。安くておいしかったから、ここはお薦めです。

我々は初心者コースを辿りましたがそのコースの終点で中級コースのお客とすれ違いました。
彼はヒーヒー言ってましたが我々と出会って心強く思ったようです。
単身で中級コースは相当厳しかったのでしょう。

ここから次は猪苗代湖を目指しました。
前と同じスーパーで宴会の買い出しをして天神浜のキャンプ場にちょうど4時に着きました。
ここで仙台から来た友人と奥会津から来た友人と合流。

暗くならないうちに大宴会は始まりました。
私はすっかりいい気分になって最後の方の記憶はありません。
仲間に介抱されロッジに寝かされたそうです。

ところがここで大失態をしでかしました。
夜中にトイレに立ったら何かにつまずいて松の木に顔面強打してしまったのです。
そのまま就寝し朝起きたら顔が腫れていました。
さほど痛くもなく腫れたくらいなら問題なしだったはずが午後になるにつれて内出血が広がり私の顔はくまどりした歌舞伎役者みたいになってしまいました。

道中は鏡を見てないから猪苗代湖畔~布引高原~鶴ヶ城~若松の写真展示会場まで醜い顔を晒していたのです。
帰路のSAのトイレの鏡をみてあまりの変わりように唖然としました。
これはなんとかしなくちゃとサングラスを購入しました。

帰宅したら当然のように妻は私の酒の飲みすぎを責め立てました。
適当な言い訳は通用しません。
21日は病院に行って本日も謹慎しています。

ああ酒飲みはこうだから・・・・
わかっちゃいるけどやめられね。

はいそれでは今回の旅行の動画です。
https://youtu.be/QPhrtkMd668

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック