日本共産党は依然として破防法の監視対象

ようやくまっとうな話が国会に出てきましたね。
日本共産党が破壊活動防止法の監視団来であることがはっきり国会で証明されました。
まあ以前から分かっていたことですが、足立康史議員が質問して言質をとりました。
でもこの議長の歯切れはよくない。
波風を立たせないと言うか、共産党を庇っているようにしか見えない。
あんな共産党は百害あって一利なしでしょう。

日本を弱体化したら何かいいことあるの?


https://youtu.be/_sSM_Zbw82A

私には今の共産党員がWGIIPに洗脳された頭の弱い御仁にしか見えない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック