日韓レーダー照射問題をこじらせた安倍政権の罪は重い?

日刊ゲンダイがとんでもないことを言っています。

日韓のレーダー照射問題で韓国が嘘を傘ね非を認めず話がこじれていますが、ここまで話をこじらせてしまった責任は安倍政治にあるというのである。

実務レベルで解決できるはずの話を大きくしてしまったのは、安倍首相がレーダー照射の映像公開を指示したからだというのだ。
そして日韓関係の不和を一番苦々しく思っているのが米国で、そんな不毛な戦いをたきつけた安倍政権の罪は重いと言っています。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/245949/2

さすが日刊ゲンダイである。
韓国の非には一言も触れず日本政府が悪いと言っています。
これで日刊ゲンダイは韓国のメディアであることがはっきりしました。
もうこんなタブロイド紙を読むのはやめましょう。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

毎度ピレスロイド中毒の妄想
2019年01月31日 22:05

棚牡丹で、スコットランド王妃皇太后にまでなった人の撲殺事案もみ消しが、小泉安倍政権交代期

コンパクトROM圧縮命令大口ユーザーパトロンもろともあの世送りの日本。

実質国際標準の通信方式も、日本だけ除外の因果?
日本側のわめきノイズ扱い‥

この記事へのトラックバック