芥川龍之介と白蓮

先月田端の文士村記念館を訪れたら芥川龍之介のコーナーがドーンとあり、文学者の住居地図があったので、それを頼りに芥川龍之介の住居跡を訪ねてみた。
画像

場所はここ。
画像

彼のお墓は染井霊園に隣接した慈眼寺にある。
画像


さて私は白蓮さんについて関心をもっており、先日も白蓮さんのお墓を訪れたばかりであるが、白蓮さんの娘が書いた本を読んでいたら白蓮さんが芥川龍之介と接点があることがわかった。
この二人が同時代を生きていて接点があったなんて知らなかった。

しかも白蓮さんは自殺願望を露わにしていた芥川龍之介に「あなたが死のうが生きようがたいして変わりはない。勝手に死んだら」と言ったという。
そして実際自殺したのだが、白蓮さんは「すまないことをした」とおわびをしているんですね。

まあこう書くといかにも白蓮さんは薄情な人のようにみえますが、文章の行間を読めば決してそうではない優しい人であることがわかります。
ここにその文章を紹介します。
芥川龍之介が白蓮さんを評している文章もありますよ。
画像

画像



うっかりしていました。
これが私のブログの6000話目でした。


数日前から6000話は記念話を書こうと思っていたのにカウントをまちがえてしまいました。
それじゃ次の6001話に白蓮さんの特集話を書きますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック