小生瀬・地獄沢~四百年前に一村虐殺

ネットで見つけた記事です。

【ガチで日本から消えた村】江戸時代に忽然と地図から姿を消した村「夙(しゅく)」。祟りを恐れ今も墓参りを続ける近隣住人たち 兵庫県


兵庫県の内陸部にある篠山市に、江戸時代にこつぜんと地図から姿を消した村がある。近隣住民は今も村民の墓を大切に守り、 毎年、秋分の日に手厚くまつっているが、墓参りのおこりは、「祟りを恐れて」のことだった。消え去った村「夙(しゅく)」に迫る。

http://www.oumaga-times.com/archives/1072444042.html

この記事を追っていたらコメント欄にもっと興味をそそることが書かれていた。
私の田舎に近い茨城県大子町で起こった事件とあるのでこれは無視できない。
さっそくその事件の全貌を知るべくネットを辿ってみた。
そのコメントというのが次である。

茨城県にも 一村まるごと400人 老人も女も子供も 皆江戸幕府によって大虐サツされたところがあるぜ
茨城県大子町の小生瀬 地獄沢ってところ
江戸時代初期に佐竹家が追いやられて幕府直轄になった村が年貢詐欺のゴタゴタで役人ころしちゃったんで
報復で幕府にやれちゃったの 400年前の話
ほぼ全員大虐殺にあったけど生き残った数人が300年も語り継いだ
興味あったらぐぐってみてね
現地には首塚 胴塚 耳塚とかあるんだって。ここの人ならどういう事か意味がわかるでしょう

ぐぐってみた結果出てきた記事に私は釘付けになった。
へー・・・・・こんなことがあったのか。
時代背景などがよく書かれたこの小説風のノンフィクションをここに紹介してみたい。
ここに書かれた皆殺しが水戸藩で起こったことが私には信じられない。
なんか特別な理由があったんじゃないかと思いたくなる。
リンクを辿ると全編で6話あります。

歴史的事実~四百年前に一村全員征伐が実際に行われた事
https://crmg.me/w/2673


画像

しかしそれにしても夙(しゅく)とか小生瀬(こなませ)地獄沢とか横溝正史の世界だね。
地名にはそんな力があるのかなー。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

Marylou
2019年03月01日 01:28
slots online
jackpot slots
real money slots
casino slot games
slots online

この記事へのトラックバック