ソニーNHKが映らないテレビを発売

ソニーは業務用 (法人向け)Android 4Kテレビ「BZ35F/BZシリーズ」を7月下旬から発売します。

今年3月に発表されるやいなや話題となった、通称「NHKが映らないテレビ」。この製品、チューナーは無いので通常のテレビ放送は映りません。ただ、PCモニタやディスプレイと異なりAndroid が載っているために、Tverなどテレビアプリを導入すれば民放だけは映る代物に。

業務用とはいえ、一般ユーザーも通販で普通に購入可能。43インチが9万3000円からと、4Kテレビとしてさほど高い価格でもないのも魅力的。本体価格は43インチが9万3000円、49インチが13万6000円、55インチが19万5000円、75インチが63万8000円となっています(いずれも価格コムでのもの)。
出典http://hosyusokuhou.jp/archives/48819836.html


ソニーはNHKを敵に回したね。拍手!
これを契機に各家電メーカーはソニーに追従せよー。

と思ったが普通の安いテレビでNHKに受信料は払わないでいいんじゃないのか。
これに対しNHKは個々に裁判を起こし勝利しないと受信料は毟り取れません。

あるいは心の弱い人向けにiranehk(イラネッチケー)などはどうでしょう。
これは数千円で購入できますから。
https://amzn.to/2yCRZvy

まあいずれにせよNHKの受信料は近い将来誰も払わなくなるなくなるだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック