福島県が誇る一ノ戸川橋梁

あなたはこの鉄橋をご存知でしたか。
私は福島県人ですが知りませんでした。
この鉄橋がある磐越西線には何度か乗ってはいるのですが、車窓からはこんな景色は見れませんから。
ま~あ外から見るとこれは見事ですね。
こんなすばらしい景色が福島県にあったなんてこれぞまさしく灯台下暗しです。
画像

この鉄橋は喜多方駅と山都駅の間にある一ノ戸川に架かっており、一ノ戸川橋梁といいます。
明治43年(1910年)にできたから、今年で108歳にもなります
高さ24m、長さ445mで完成当初は「東洋一」の規模を誇り、SLばんえつ物語が煙を上げて走る景色は非常に絵になります。
驚くのは100年以上経っているのに現役であるということ。
「近代化産業遺産」にも指定されています。

そんな一ノ戸川橋梁では、山都町のイベントにあわせて大体月一回のペースでライトアップを行っているという。
画像

ところで山都という町をご存知ですか。
「やまと」と読みますがそばで有名ですね。
実は 2011/10に私は只見川と阿賀川の合流点を見たくてこの近くを車で走りました。
当然山都でそばも食べました。
http://katintokei.at.webry.info/201110/article_52.html
画像

この時はよもやこんな鉄橋があるなんて知らなかったので素通りしています。
もったいないことをしたもんだ。
いつか行ってやるぞ!と心に誓いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック