コンデンセート流出事故・日本漁業の危機

3 週間ほど前に中国沖で発生した石油タンカー事故が、とんでもない状況を日本にもたらす可能性が大きくなっています。(積み荷は原油より危険なコンデンセート)
なぜか日本では報道が皆無です。
海外では、さかんに「アジアの海の危機」として報じられています。
がその予測地図を見ると、「日本が最も大きな影響を受ける大災害となる可能性が強い」のである。

2018年1月6日(土)、中国・上海沖の東シナ海でイランの石油タンカー(サンチ号)が中国の貨物船(CFクリスタル号)と衝突して爆発・炎上し、サンチ号乗組員32名全員が死亡して約8日間漂流した後、沈没したがCFクリスタル号は乗組員21名全員助かったという事件である。

衝突の状況から中国の貨物船がイランのタンカーに突っ込んだようだ
日本のEEZ海域で沈没した事故なのに中国が海保の協力を断っているようで、これらの結末にイラン側は強い疑問を投げかけているらしい。

日本の報道がないのは中国に忖度してのことと思われるが、これから起こるであろう海洋汚染の方が日本に深刻な災害をもたらすかもしれないのに、それも報道しない日本のマスゴミは狂っている。

この事件を伝えるネット情報は多くない。
・海上4カ所に油膜と中国 上海沖タンカー沈没
・【絶望】東シナ海タンカー事故のせいで日本の漁業オワタ・・・
これは英文記事なので翻訳記事も貼っておきます。
https://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://priceofoil.org/2018/01/29/sanchi-oil-spill-already-caused-serious-ecological-injury/&prev=search

これだけじゃ全貌はつかめない。
唯一次の記事が詳しい。
消されるかもしれないので魚拓を取っておきました。
http://tank-accident.blogspot.jp/2018/01/32.html
もし上記リンクが不能なら次のPDFをご覧ください。
https://drive.google.com/open?id=1tacDhTlwEmcc6L9OhvPnR35s7a9_ychx

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック