売春婦イ・ヨンス・「少女像を東京の真ん中に立てよう」

15日あの韓国の元売春婆、イ・ヨンス(90)が「慰安婦像を東京のど真ん中にも建てよう」と喚いています。

「日本国の総理が私の前にひざまずいて公式謝罪し、賠償しなければならないし、そうすることが日本の子孫たちが平和に住めるようになる道だ」と主張し、自分の証言に異論を唱える日本人に対しては「犬同然なやつらよ、私は朝鮮の娘だ。お前らが踏み付けてからもお詫びしない理由は何か」「慰安婦を名乗る女性が死ぬことだけを待つ汚い人間たちの前で、私は絶対死なないでしょう。200年生きて、彼らの末路を私が見るつもりです」と非難している。慰安婦問題日韓合意の成立後も日本に対する謝罪と賠償を求めており、「慰安婦像を東京のど真ん中にも建て、その前を行き交う日本人が申し訳なかったと頭を下げるようにする」と日本で開催された講演会で訴えた。
http://gensen2ch.com/archives/72733484.html
画像

ちょっと本人の顔写真が小さいので他から大きいのを転用します。
画像


このクソ婆は虚を信じ切っているか、嘘をつきとおすことができる超人なのだろう。
90にもなって少しは人間丸くなるのかと思うのが間違いか。
朝鮮人にはその考えは通用しないようだ。

まあいずれにしてもキチガイ婆であることには変わりない。
早くあの世に行って楽になりなさい。もう十分生きたでしょう。

それにしても90の顔艶には見えないね。
終戦に生まれたくらいに見えますね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

dessertrose
2017年10月16日 20:55
慰安婦像を平和の象徴にすり替えて東京に立てようなんて嫌がらせにも程がある。結局金なんだ。私だったら何度でも謝罪はするけと金はやらない。日本はすでに何回も謝罪賠償してる爆弾。日本人慰安婦も沢山いたのに人種差別で訴えてやる

この記事へのトラックバック