NHK731部隊の真実はフィクション

昨夜のNHKの731部隊の真実を見ましたか。
想像通り悪魔の飽食でした。
■動画
NHKスペシャル「731部隊の真実~エリート軍人と人体実験~」20170813
https://www.youtube.com/watch?v=DrVzpFK8_dg

そのうち反論がどこからか聞こえてくるだろと思っていたらさっそく出て来ましたね。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6760.html

こっちからも反論がでていますね。
一部抜粋をしてみます。

昨日、NHKで731部隊の人体実験がどうだのこうだのハバロフスク裁判というでっちあげ裁判の中でも特にデタラメが過ぎるものを証拠として持ち出してきたようです。
音声記録っていうのがポイントで原稿を読まされているだけ。
だということは映像がないとわかりません。

731部隊は防疫給水部であり、戦場での水の確保と防疫の研究をしていた部隊です。

人体実験だなんだなんてのは森村誠一の悪魔の飽食なんかででっち上げられた話です。

森村誠一という作家は悪魔の飽食というファンタジーを書きましたが、これが731部隊がありもしない人体実験をやっていたというデマを拡散させました。

悪魔の飽食には内容に明らかな矛盾がそこかしこにあり、矛盾が指摘される度に修正というアップデートが行われるノンフィクションという真面目なノンフィクション作家には絶対に出来ない作品でした。

「嘘がバレるたびにその都度修正していくノンフィクション」という全く新しい境地を開拓したと言ってよい作品ですが、当時は過去の記録がはっきりしないのをいいことにこうしたとりあえずなんでもかんでも「日本は悪だった」という事にすればとりあえずヒットして飯が食えたという時代だったと思います。

NHKの中の連中は終戦記念日を迎えるにあたって日本人にあらためて刷り込もうと誰も相手にしないハバロフスク裁判なんてものを持ち出してきたのでしょう。

結局のところ、日本人を黙らせる為に作られた過去を持ち出して来て、それがバレたらまた別のネタを持ち出してくる。

これを繰り返しているだけでしょう。


http://ttensan.exblog.jp/25309547/

そしてこの反論はNHKに向けられます。

特に今の若い世代にはこういうデマはほぼ通用しません。

ですが、マスゴミは森友や加計などの嘘も100回言えば真実になるを地で行ってワイドショーを垂れ流しにしている主婦層を反安倍にすることができました。

ですので同じようにとにかく刷り込み続けるということをやるのでしょう。

真面目にNHKについては完全民営化か緊急災害情報以外はスクランブル化させるということを考えなければならない時期に来ているのだと思います。

・・・・・中略・・・・・・

超がつく偏向報道、フェイクニュースを繰り返し、韓国企業の製品だけはメーカー名や製品名を出して特集番組まで作って宣伝。
NHK内で何人の外国人を特別採用したのか、正確な数字を国会でも言いませんでした。
国民から半ば強制的に金を集めているのに会計検査院の監査を受けるのは本体だけ、数多く作った子会社を使ってお金を回し、グループ内に数多の関連法人を作っていてそこで行われる不正などはノーチェック状態になっています。

実質的に会計がほぼブラックボックス状態です。
こんな状態で国民から金を巻き上げる範囲を広げさせろと毎年言っているのです。

公共性を失っておきながら公共放送だからと特権を拡大させろとしか言わないNHK。

マスゴミこそ既得権を批判してきたのですから、NHKという超巨大腐敗企業の既得権を批判しないのは筋が通りません。

ま、マスゴミ全体が戦後レジームという巨大な既得権で苦労もせずにボロ儲けし続けてきた業界ですから、自分達の特権に切り込むなんて100%ありえない話ですけどね。

自分達が腐敗しきった既得権に乗っかっていて不正もやり放題でやってきたのによその不正を証拠もなしに叩き続けるのですから今のマスゴミ全体に対しての規制が必須なのは間違いないでしょう。

彼らが維持したい「戦後」を終わらせるためにも。


なお冒頭のNHK放映映像はそのうち消されるでしょうから早めにダウンロードされることをお勧めいたします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック