「慰安婦=性奴隷説は捏造」発言の桜内前議員、吉見教授に勝訴!!!

友人から回って来たメールです。

【裁判闘争記】「慰安婦=性奴隷」説の上告人に最高裁で勝訴確定!!! 2017年07月01日(土) 18時28分55秒

昨日(6月30日)、何の前触れもなく最高裁判所第一小法廷から簡易書留で自宅に「決定」が届いていました。
開封すると、主文として「本件上告を棄却する。本件を上告審として受理しない。
上告費用及び申立費用は上告人兼申立人の負担とする。」との記載がありました。

この瞬間、2013年6月14日に内容証明郵便が届いて以来、4年余りにわたり司法の場を舞台とした「慰安婦=性奴隷」説をその著書の中心的命題とする上告人(原告・控訴人)吉見義明中央大学教授との闘いにおいて、「これは捏造」と発言した私の勝訴が確定したのです。

弁護団の皆様をはじめ、日本、そして日本人の名誉と尊厳を守るために共に闘っていただいた全ての皆様に心より感謝申し上げます。

このメールの大本の記事
http://ameblo.jp/sakurauchi/entry-12288695874.html

えっ!これは朗報!
吉見義明が負けた?「慰安婦=性奴隷」説が負けた!!!!
と大喜びしたがよく読むと「慰安婦=性奴隷説は捏造』という発言は吉見義明の名誉毀損に当たらないという判決であり、積極的に「慰安婦=性奴隷説は捏造」と決まったわけじゃないみたいです。
でも「慰安婦=性奴隷説は捏造」が名誉毀損じゃないと最高裁が認めたいうことは、この発言を公の場でどんどん言っても咎められないと言うことだから、実質「慰安婦=性奴隷説は捏造」確定ですね。

吉見義明は訴訟を起こして墓穴を掘ったわけです。
ざまあァー捏造確定。万歳!
http://www.sankei.com/affairs/news/160120/afr1601200030-n1.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック