徳一さんに導かれました

先日のブログ「5/21~22南会津・猪苗代旅行その2」で慧日寺のことに触れました。
ここで「今回見学して勿来に6箇所もあることがわかりました。この話はまたの機会に」としましたが、今回はその話です。
あの超有名な徳一さんが開基に関与したお寺は見学時にもらった資料によると90箇所に及ぶがその中に勿来のお寺が5箇所ありました。(ブログで6箇所と書いたが間違いでした。徳一さんについてはhttp://bit.ly/2scdQBT参照)
90箇所のリストをご覧ください。
画像
画像


そのうち勿来の5箇所とは

2.安養寺  いわき市勿来町窪田

3.勝楽寺  いわき市勿来町酒井

4.出蔵寺  いわき市勿来町酒井

5.杉山寺  いわき市勿来町窪田

6.施徳院  いわき市勿来町窪田

私はまず5箇所もあることにびっくりしましたが、5番の.杉山寺と6番の.施徳院は知りません。
おそらく現存していないでしょう。
2番から4番までは現存しています。

2番の.安養寺は私の両親と祖父母が眠っています。
私の親戚・知人も多く眠っています。
でも今は無人の寺で町内の世話人がお墓の管理をしています。
                     ストリートビューより
画像

ですから田舎の廃寺くらいの認識しか持っていなかったのです。
まさか徳一さんが開基に関与したお寺だったなんて思いもしませんでした。
なんせ徳一さんは平安時代の人です。
このお寺(廃寺)にそんな歴史があったなんて、信じろと言うほうが無理です。

安養寺とついでに3.勝楽寺、4.出蔵寺の場所も合わせて示しておきます。
画像

勝楽寺は何度か葬儀でおじゃましたことがあります。
出蔵寺も同級生の葬儀で一度行ったことがあります。

しかしこれらのお寺が徳一さんと関係していたとはねー・・・。
今回の会津旅行は徳一さんに導かれたようなものです。




  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック