5/7~5/10北海道ミステリーツアーその3

ちょっと間を置いたが忘れないうちにミステリーツアーの続きです。

二泊目の宿は「釧路プリンスホテル」でした。
画像

昨日ここから豪華客船が出航する様子は前のブログに書きましたが、11階の展望レストランからの眺めはGoodでした。
画像

画像

このホテルを出て本日の行程は摩周湖~硫黄山~網走(昼食)~網走刑務所~阿寒湖でした。

摩周湖と硫黄山と阿寒湖は50年前のサイクリング、7年前のドライブでも訪れているので3度目です。
摩周湖に向かっていたら途中の車窓に鉄道が見え隠れします。
おおこれは釧網線だ。列車が見えないかなと期待しましたが現れませんでした。
その代わり湖が見えます。
画像

これはシラルトロ沼と言います。知らなかったなー。

さて霧の摩周湖は晴れて見れるのは中々ないと言われますが今回もばっちりで私は3連勝・晴れ男です。
いままでの2回の訪問では見えなかった(気がつかなかった?)斜里岳が湖越しに見えました。
おおこれはすばらしい。この時期こんなに見えるのは珍しいんじゃないかな。
画像

見えるといえばこの反対側は日本で唯一地平線が見えるとガイドさんが教えてくれました。
摩周湖から見る根釧原野です。
画像

でもちょっと霞んでるから地平線と言われないとわからないね。

摩周湖の次は硫黄山です。道を下る途中に屈斜路湖が見えました。
画像

ん?向かいの山はなんて言うのかな?
調べたら藻琴山というようだ。
標高999.9mだから漬物石一つ載せたら1000mだね。
ここから見える屈斜路湖は見事でしょうね。どれどれネットで見てみよう。
画像


さて硫黄山ですがここも今まで2度訪れているのでさらっととね。
画像

本日は風向きのせいかちっとも匂いませんでした。

ここから昼食会場の網走海鮮市場に移動しました。
ここは大きな店で目の前がオホーツク海でした。
むかし流氷を見に行って以来ですから30年ぶりです。
画像


昼食は毛蟹二人で一杯。
画像

ああうめー・・・会場がシーンとなりました。

次は網走刑務所の見学。
と言っても現役の建物ではありません。
古い建物を移築した「博物館 網走監獄」です。
画像


本物はバスでかすめました。
画像

監獄の中も見れます。蝋人形を駆使してリアルに再現しています。
天才的脱獄犯「白鳥由栄」が脱獄しようとしていました。
画像

囚人の個室のようです。
画像

ここはちょうど桜が満開。これはソメイヨシノじゃないね。
画像

さて最後は阿寒湖温泉です。
女満別空港から高速道路(高規格道路)に乗ったと思ったらすぐ終わり。そこから国道39号線をちょっと走ったら国道を避けるように道道に入り暫らく行ったら町道に入りまた暫らく行ったら国道39号線に合流しました。
国道をずっと行っても同じような距離なのになんで脇道を走るのかなと思いましたが、なんせ北海道、車がすくないから運転手には走りやすいのだろうと思いました。

阿寒湖は3度目ですが入ったコースが違うのでまだかまだかとあせりました。
と言うのも途中で尿意を催し早く着けと祈るような思いだったからです。
ようやくホテルが見えて下車する時は荷物もそこそこにトイレに駆け込みました。

3泊目のホテルは「ニュー阿寒ホテル」
画像

時間が早かったから夕食前に阿寒湖畔を散策しましたが、それはすでにブログ「5/9本日の一枚」に載せました。

これらの行程を動画にしました。
https://youtu.be/vmsRGTk9OQo


4日目最終回に続く









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック