「日帝の蛮行忘れない」…慰安婦バッジ

江原(カンウォン)鉄原(チョルウォン)地域の高校生たちが日帝の蛮行を忘れないという趣旨で慰安婦バッジを製作して注目されている。
画像

慰安婦バッジ製作は鉄原高の学生たちがアイデアを出した。このサークルは学生たちが正しく知らない歴史を正し、あまり知られていない歴史を教える活動をしている。集賢殿サークルは昨年2学期の時、シリコンで作った慰安婦腕輪を購入して販売し、寄付した経験を土台に今年はバッジ製作に挑戦した。

http://gensen2ch.com/archives/69757384.html

このサークルは歴史を正し、歴史を教える活動をしていると言うが韓国の嘘の歴史がベースだから話にならない。
いまどきの高校生ならインターネットはお手の物だろうが、正しい日韓の歴史情報って手に入らないのだろうか。
情報統制された支那中狂じゃあるまいし。

まあ韓国と言う国は日本コンプレックスの塊だから何が何でも日本に負けるのは許せない。
日本より劣るの全て日本が悪いせいだというのがベースにある。
それが韓国の教育を作っているのだから、日本と仲良くしようという和の精神なんて子供からしてない。
そういうのが中学~高校となるのだからこのような慰安婦バッジが出てくるのはごく自然なことなのである。

最近行き過ぎた反日にブレーキをかけようという動きもあるようだが、もう手遅れである。
これからの幼稚園児に親日教育をしたとしてもあと30~40年もしないと反日は直らない。
その前に韓国は無くなっているんじゃないかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック