阿漕な民進党やなー

民進党がまたしても「企業・団体献金の禁止」法案を出すようです。
画像

この中の5頁に書いてあります。
◇政治改革◇ 企業団体献金禁止法案を提出
国民一人ひとりの理解と信頼に支えられた政治を実現するため、企業団体献金を禁止し、個人献金を促進するための法案を国会に提出し、その成立を図ります。


これは自民党への献金をさせないようにするため、また、この法案を絶対に否決するであろう事を狙って
「やっぱり自民党は大企業の味方だ!」とやるためのものだそうです。
民進党はとにかく何が何でも「自民党にダメージを与えさえすればいい」というスタンスです。
国民の方に目が向いていません。
http://ttensan.exblog.jp/23957987/

ところでこのブログを読んでいたらこんな文章に出会いました。
仮にもし、企業・団体献金の禁止をするというのなら個人献金も禁止したほうがよいでしょう。
共産党なんて個人からの寄付名目で随分と阿漕に稼いでいるわけですしね。

一瞬つまずきました。「阿漕」?なんと読むの?
あっそうか、思い出しました。「あこぎ」ですね。

三重県の「津」の隣駅に「阿漕」という駅があります。
私が伊勢に単身赴任しているときに何度も通っています。
「あこぎ」は「あくどい」に近い意味で「あこぎな商売やなー」などと使いますね。
「阿漕」という地名が「あこぎ」の語源なんですね。

その語源となった阿漕まで訪ねて行ったことを今思い出しました。
近くに「しだれ梅」で有名な「結城神社」があります。ちょうど今頃が満開じゃないかな。

さてそれでは「あこぎ」の語源になった話を紹介しましょう。
現在でも「しつこく金品をむさぼる」という意味で使われる“阿漕”という言葉であるが、その言葉の由来となったのが阿漕塚のある阿漕ヶ浦である。
 現在の津市あたりには、かつて“安濃津(あのつ)”と呼ばれる良港があり、交易の一大拠点となっていた。また阿漕ヶ浦(「安濃」の“濃”を“こき”と読ませたのが語源という説がある)は、伊勢神宮に魚を奉納するための漁場であり、禁漁区とされていた。しかし
伊勢の海の阿漕か浦に引網の度かさならはあらはれにけり
いかにせん阿漕ケ浦のうらみても度重られはかわる契りを
といった古歌が平安時代頃には成立しており、度重なる密漁があったことをうかがわせる。さらに室町時代にも、世阿弥作とされる謡曲『阿漕』が作られ、禁漁区で漁を度々行う男があり、遂には捕らえられて生きたまま簀巻きにされ海に沈められたとする逸話を元にした物語が展開される。
 現在、阿漕ヶ浦の逸話として最も流布しているのは、“阿漕平治”の物語である。これは寛政10年(1798年)に成立した浄瑠璃『勢州阿漕浦』でほぼスタイルが完成したストーリーであり、禁漁の罪を犯して処罰された男の目的が孝心によるものであったとする世話物となっている。
 阿漕平治は、病弱の老母と暮らしていたが、病にはヤガラという魚がよく効くという話を聞き、禁漁区となっていた場所に舟をこぎ出して漁をしてしまう。母の病状が良くなっているように見えてきたため、平治はその後も何度も密漁を行ってヤガラを採っていた。しかしある晩、役人の舟が近づいたことに気付いた平治は慌てて漁場を離れたが、その時にうっかりと自分の名前が書かれた笠を落としてしまう。そのために密漁の罪が露見した平治は、簀巻きにされて海に沈められてしまう。そして息子を失った老母も間もなく亡くなってしまう。
 その後、禁漁区の海から毎夜のように人の泣き声や網を打つ音が聞こえるようになった。浜の者は、平治の亡魂がヤガラを採ろうとして泣いているのだと噂した。さらにはその声や物音を聞いた者は病気になるようになった。
 その頃、平治が生前信心していた上宮寺の住職の枕元に平治の亡霊が現れ、供養を頼んだ。そこで住職は、浜の石を拾って経文を書くと、海に納めていった。するといつの間にか泣き声や網を打つ音は止み、浜の者の病気も治っていった。そこで浜の者は平治の供養のために塚を建て、今でもお盆になると上宮寺の僧が供養を執りおこない、盆踊りが催されるという。

http://www.japanmystery.com/mie/akogi.html
そうそう、この話を知って阿漕か浦まで出かけていったんだ。
ちょっと憐れな怖い話で暗いイメージだったが、現地を見て明るく開放的だったことを覚えています。

そう言えばそれ以前に私は四日市から伊勢までチャリンコで海岸線を辿ったことがあるが、その時この阿漕か浦も通っていましたね。それこそすっかり忘れていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック