上野~陸別 所要 50時間58分

北海道の陸別町って知っていましたか?
そう、日本で一番寒い町といわれますね。
真夏に+30℃、真冬に-30℃を越えることがあり「70度の温度差のある町」だそうです。

その陸別町は北海道のどこにあるのかご存知ですか。
私は旭川から内陸に入った石北本線の辺りかと思っていました。
調べたら、かつて池田町から北見市へ抜ける池北線と言う鉄道があったのですが、その中間辺りなのですね。
あの松山千春の出身地の名寄の近くですね。
この池北線は後に第3セクターの「ちほく高原鉄道ふるさと銀河線」になりましたが、それも今は廃止されてしまいました。

この池北線について調べていたらこのタイトルの「上野~陸別 所要 50時間58分」という記事をみつけました。
もちろん最近の話ではありません。
網走まで鉄道が出来た大正時代の話です。
その所要時間の内訳はこうです。

上野18:00発
青森11:20着 急行801列車(17時間20分)

青森13:00発
函館17:15着 青函連絡船(4時間15分)

函館19:20発
池田17:06着 急行1列車(21時間46分)  

池田17:50発
陸別(20:58)着 北見行き(3時間08分)

トータル50時間58分

http://www.onitoge.org/tetsu/ginga/jikoku98.htm

なんと丸々2日ちょっとかったのですね。

それが現在の鉄道ならどのくらいかというと上野から池田駅まで10時間40分で辿り着くのですね。
新幹線の効果ですね。
画像

それでも飛行機を使わないと北海道は遠いね。
札幌までだって8時間はかかるもの。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

Sandra
2017年03月14日 08:17
Ahaa, itss ppeasant discussion oon tthe toic off tuis posxt aat thiss pplace att
this blog, I hae red alll that, so aat this tiime mee also commenting
here. I_ll rigt aay take hold oof yoour rsss as I can_t fiund your e-mail subscription hyperelink or e-newsletter service.
Do youu hasve any? Pleasee alplow me recoghize inn oorder
that I may subscribe. Thanks. Thank yoou forr thee auspiciou writeup.
It inn faht was a amusemennt acount it. Lookk advanced too ffar addsd agreeable
froom you! However, how could wwe communicate? http://foxnews.net

この記事へのトラックバック