常磐線復興に反対する共産党

JR常磐線の浜吉田―相馬間の運行が12月10日に再開されたことを恥ずかしながら今頃知りました。
これで今もって不通の区間は竜田~小高間の6駅です。
画像
地元では大喜びだったと思いますが、この運転再開に反対した団体がいたのですね。
信じられない話です。
それが動労総連合という共産党中核派です。
http://www.zenshin.org/zh/f-kiji/2016/12/f28060101.html

その反対の理由がこうです。
常磐線というのは3・11原発事故で普通になっている路線ですよ。
日本中の線路を「赤字だから」といってばんばん廃線にしているのに、この超被爆の路線をいまJRは通そうとしているのです!
何を考えているんだ!
この開通は、「もう福島は安全だから帰れ!」という帰還を促するものでしかありません。国の安倍の政策に添っているのです。
鉄道労働者をはじめ労働者を被爆労働に駆りたてることは絶対に許してはなりません。
被爆と帰還強制反対の署名運動が始まっています
http://www.fukushimacollaborativeclinic.jp/
強制帰還を許さない署名にご協力下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/tatakau_yunion_okinawa/folder/1375586.html?m=lc


何を寝ぼけたことを言っているのでしょう。
もうあそこは国道6号線も全線開通して放射線量はもはや気にするレベルじゃなくなっているというのに。

中核派は不安を煽って福島の復興を徹底的に妨害することを考えているようです。
そうすることで国民の不満を作りだし日本は悪い国だ、日本を倒そう、革命しように繋げたいようです。

我が故郷の常磐線を貶める共産党に呪いあれ!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

GG13
2016年12月20日 16:43
公安の監視対象団体で、未だに暴力革命論を捨てていない殺人集団は死ね!
日本の未来のために早く、共産党死ね!

この記事へのトラックバック