NHK、2019年からネットにも課金

NHKは13日、総務省が開いた放送の課題を議論する有識者検討会で、2019年から総合テレビとEテレの放送をインターネットで常時同時配信する方針を明らかにした。

条件付きでネット視聴者に課金する考えも示した。


NHKの同時配信には放送法の改正が必要となり、総務省が検討を進める。

 NHKによると、20年の東京五輪へ向け、19年から同時配信のサービスを段階的に拡充する。
現在の受信料制度を維持した上で、ネット視聴については「視聴できる環境をつくった人に負担を求める」などと説明した。
既にテレビを持ち、受信契約を結んだ世帯には追加負担を求めないとしている。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016121301001925.html

勝手にネット配信をしてPCに受信機能があるなら受信料徴収するぞーということ?

ふざけるな!!


だいたいNHKが嫌いだからネットを見ているんじゃないか。
見たい人だけ金を払って見れるシステムにしろー!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック