10月1日一日一電

【電凸】NHK_ 一日一電…朝鮮を植民地扱いしただと?


人物については一通り抗議したので、今度はナレーションについて気になったことを電凸します。
番組の22分辺りで次のようなナレーションが入ります。

「なぜ人々が流言を信じ朝鮮人を殺害してしまったのでしょうか。その背景には朝鮮半島に進出した日本の歩みが影を落としていました。
1910年の韓国併合により朝鮮半島は日本の植民地となりました。
軍の力を背景に朝鮮総督府が統治していました。」

日本は、1910年~1945年の統治時代に搾取どころか、奴隷を解放し、学校や図書館を建てて教育を行い、道路・鉄道・電気などのインフラを整備しています。
イギリスの植民地研究第一人者であるアレン・アイルランドの著書「The New Korea」や水間政憲氏の著書「ひと目でわかる日韓併合時代の真実」を参照してください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック