第14回拉致問題を考える埼玉県民の集い・ダイジェスト

昨日首記埼玉県民の集いの個別動画をアップしましたが、そのダイジェスト(総集編)をお届けします。
本日一日がかりで編集しました。
第14回拉致問題を考える埼玉県民の集い・ 総集編

とにかく撮った映像が163ファイル・17.4ギガバイトにもなるから全部に目を通すだけでも大変です。
撮った映像のファイル名が無機質な英数字だから、内容が判るファイル名にしておかないと何度も開いて見直すことになります。

最初私は英数字名とファイルの内容をノートに書き写していました。
そしてそれに順番をつけたり、どんな編集を加えるかノートに書いていました。
これだけでもかなりの労力です。

そこで私が特別なソフトを使わずに考えた方法です。

エクスプローラでファイルを表示させます。
中身を表示させて確認したらそのままエクスプローラでファイル名に追加の書き込みをします。

確かウインドウ前時代はファイル名が8文字くらいだったが、今はパスを含んで256文字まで付けられるからファイルの中身の説明を追加するなんてお茶の子さいさい。
こんなことが出来ちゃいます。
例えばCIMG1330.MOVという動画ファイルだったとします。
 → ★01CIMG1330韓国大使館建物と車にA氏が罵声を浴びせる-先頭一部カット.MOVと追記します。  
星マークはyoutubeにアップすると私が決めた記号で01は編集順番を示しています。
追記の無いファイルは不採用で無視です。

拡張子部分のドットMOVは絶対変えちゃいけません。
変えたら大変です。開けなくなりますから。
(警告が出るからわかるけど)

こうしておけば後になってこのファイルなんだっけ?は解消されます。
それにしてもこの作業だって結構大変だ。
撮った写真・動画に自動的に説明が付くソフトってないのかしら。
映像識別技術はあるのだから読み込んだ写真・動画に簡単な説明を付加するソフトくらいあってもいいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック