尖閣波高し

<先週末、250隻にも上る中国の漁船が尖閣諸島の接続水域に進入し、一部は日本の領海にも入ったという。海警局の船も7日午後には過去最多の15隻に増え、一部は領海に入った。過去最多、過去最悪の挑発だ。日本と軍事衝突すれば負けると認識しているらしい中国は、軍事力を使わない範囲の脅しで日本の実効支配を崩し、対中強硬化をけん制しようとしている可能性がある。あるいは、ますます派手になる示威行動は、国内の権力闘争の表出かもしれない。最大の危険は、日本政府やメディアが、常態化する危機に慣れてしまうことだ>
http://www.newsweekjapan.jp/ohara/2016/08/post-4.php

(写真は2012年9月、中国浙江省舟山市の港から尖閣諸島に向かう漁船群)
画像


私はこの写真を見て恐怖を感じました。
中国は数で圧倒し日本の抵抗を封じるつもりなんだろう。

これに対し日本は遺憾砲しか繰り出さないとなると中国は益々エスカレートして、尖閣に上陸するのじゃないか。
そうなってからでは日本が尖閣に実効支配の施設を作る事は困難になる。

日本は前々から言われていたのに何も手を打ってこなかった。
どうすんだよ安倍内閣。
稲田さん牽制でもいいから自衛隊出動命令早よ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック