グーグルマップで日本を測る

私はグーグルマップで直線距離を測る方法を覚えた。

計りたい地点の一端を右クリックするとその地点が○で表示され小窓のメニューが開く。
そのメニューにある「距離を測定」の項目を選んでから目的の地点までスクロールする。
目的の地点で左クリックするとそこが○で表示され先ほどの○との間の距離が表示される。

正確を期して地図を拡大すると大概目的地点がずれるから○をドラッグして正確な位置に修正することができる。

へーこれは便利だ。
道路のルート検索だとスタート地点から目的地までの距離と所要時間が出て大変重宝するが、この直線距離測定はかなりの精度まで計れるから地図好きにはたまらない。
地球の球体を考慮して最短距離を表示するからメルカトール図法の地図だと曲線となるところがまたすごい。
ちなみに東京ーパリを計ってみるとこんな具合である。
画像


これは面白いということで私は日本の領土の最長距離を求めてみた。
(北方領土はこの際除外します)
よく「北は北海道から南は沖縄九州まで」などと言いますが果たして領土の端から端まで何キロあるのかな?
それから日本列島を2000kmと言いますがそれはどこからどこまでなのか。

まず北東方の一番端の候補は宗谷岬か知床岬
南西方の一番端は地図から見て与那国島である。
計ってみた結果はこうである。
画像
日本領土最長距離は知床岬の東198mの岬端から与那国島「日本最西端の碑」から南東870mの岬端までの2999.65Kmでした。
惜しい!あと350mで3000Kmじゃないか。
なお宗谷岬より知床岬の方が長いのは意外でした。
画像
知床岬の東198m

画像
「日本最西端の碑」から南東870m


さてそれでは日本列島2000kmはどうだろう。
画像

おお正しいじゃん。
日本列島が弓なりになっているのを利用したかなりの我田引水ではあるが2000kmドンピシャだぞ。
地図で言うと稚内から日光を経由して鹿児島である。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック