高倉健には養女(貴倉良子)が居た 

5/29のブログ「四度も集団移転をした三更(みふけ)集落」で紹介した雑誌「旅と鉄道」には他にも興味をそそる記事がたくさん出ていた。
一つには2009年10月の台風で不通になった名松線(3年前にブログで取り上げた)が6年半ぶりに運行再開したことが載っていた。
画像
写真出典:http://www.asahi.com/articles/ASJ3V2RYLJ3VONFB001.html

その一方ではこれから消え行く留萌本線の記事も載っていた。
留萌~増毛間の16.7Kmが今年12月4日で廃止されるという。
画像
写真出典:http://response.jp/article/2015/08/10/257649.html

北海道新幹線もできた事だしこれは廃止前に乗っておきたいなと記事を読んでいたら、増毛が高倉健さんゆかりの映画「駅」のロケ地であることが出ていた。
へーその映画は見ていないが「いしだあゆみ」がデッキで泣き笑顔の敬礼をするシーンがなぜかつい最近のことのように思い出された。(TVのCMで見たのかな)
画像

どれどれその映画を見てみようかと動画を探していたら【スクープ】高倉健に養女がいた!  最期を看取った50歳元女優の養女が語る。という動画が目に入った。記事を読んだら俄然その女性が気になった。
これは誰なんだろう。調べてみるか。
  ・ 
  ・
  ・
  ・
高倉健さんの養女とは、元女優の貴倉良子(たかくらりょうこ)さん(51)と出てきた。
どんなお方なのかな?
画像

かなり評判はいいようである。
http://blog.goo.ne.jp/realpress555/e/a473ddb3a6cf150fafde3f877a596fc7

「まず健さんのお人柄。これに尽きる。他人への気配り、下積みの人への気遣いは半端ではなかった。共演する若手俳優さんの家に突然やって来て、『ご挨拶です』と時計を渡したりね。ADにも直筆の手紙書いて送って励ましたり。政治にも興味はあった筈だよ。でもそれを語ることはなかった。養女といわれる元女優さん、この人も控えめで気遣いのできる人だった。周囲では家政婦と思われていたというし。健さんの養女らしい振る舞いだね」という映画関係者の証言もあるし、40億円とも言われた遺産相続でも、どこからもパッシングが出ていないというから万事に控えめで温厚な人柄のようです。

調べれば調べるほど健さんの人柄はすばらしいの一言に尽きます。
その養女も同じような人柄。
類は類を呼ぶんだね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック