北海道新幹線で廃止される路線

いよいよ北海道新幹線が26日に開業します。
最速4時間2分で東京から新函館北斗駅に着きます。
http://shinkansen-access.visit-hokkaido.jp/

昨年暮れに次のようなことをブログに書いた。
私が北海道に初めて訪れたのは1968年であった。
友人3人で北海道をサイクリングで周ったのである。
この時は仙台を午前1:09に急行第一十和田で発って函館に着いたのが13:30頃であった。
青函連絡船を含め12.5時間ほどかかったわけだ。

それが今度の北海道新幹線では仙台から新函館まで2.5時間で到達すると言う。
ざっと10時間の短縮である。
12.5÷2.5=5倍の文明の発達とも言える。


一方光には影があるようにJR北海道では廃止路線の検討がされていると言う。
http://tabiris.com/archives/jr-hokkaido-4/

それによれば輸送密度500人キロ未満の次の区間が廃止路線の候補だそうだ。

札沼線・北海道医療大学~新十津川 81(0)
石勝線・新夕張~夕張 117(+7)
留萌線・深川~増毛 142(-7)
根室線・滝川~新得 277(-7)
日高線・苫小牧~様似 298(-14)
宗谷線・名寄~稚内 405(-16)
根室線・釧路~根室 436(+8)
釧網線・東釧路~網走 466(-19)

※単位1日1キロあたり人。( )内は前年度増減。

これをみると私が乗ったことがあるのは根室線・釧路~根室と釧網線・東釧路~網走だけである。
それ以外は乗ったことがない。
新幹線の札幌延伸までにこれらの路線が無くなる可能性が高いと言うから乗るなら今のうちである。
でもいくら4時間2分と言っても日帰りでこれらの路線を巡るのは無理だろうね。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック