「カシオペア」ラストラン

海道新幹線の開業に伴い定期的な運行を取りやめる、寝台特急「カシオペア」の最後の下り列車が、札幌に向け、上野を出発しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160319/k10010449541000.html
https://youtu.be/d5RnI2IquzI

昨年3月に北斗星の定期運行が終了し8月まであった臨時列車を乗りに行ったことはブログに載せました。
http://katintokei.at.webry.info/201507/article_1.html
その北斗星に続き「カシオペア」も運航をとりやめなんですねー。
その理由は北海道新幹線開業に伴う青函トンネルの架線が20000Vから25000Vになるため、従来の電気機関車は使えなくなるからという。

それなら使える機関車(EH800形)を引っ張り出せばいいじゃん。
そうなのです。
それを使って2016年6月以降、列車名がカシオペアのままで、北海道方面への団体ツアー列車として復活することが決まったそうですよ。よしよし。
でも団体専用だから緑の窓口での予約はなく、ツアー会社が扱うそうですね。

ブルートレインと言われた寝台特急列車が消えて行ったように、これもいずれは新幹線に押されて完全に消えていくのかな。さみしいけれど。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック