えっ、これ「ぜんぶ人間の音?」

この曲を最初に聴いた時はボーカルと一部の楽器を声で表現したんだろうと思った。
ところが曲が終わって解説映像を見たらこれ全部が人が発する音だって判ってびっくり。

パーカッションやBassなどは音声技術を使っているようだが、楽器が使われていないとは信じ難い。
マルチ録音技術も何もかも個人レベルを越えていますね。

まあ,だまされたと思って聴いてみて下さい。
驚くから。
2,500万回再生もさもありなん。


http://japan.digitaldj-network.com/articles/32180.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック