水産庁の尖閣漁業活動妨害-続き

水産庁が「頑張れ日本」の尖閣漁業活動を妨害した件は「永山英樹」さんがさっそくブログであげた。
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-2367.html

この中にこんな事が書いてある。

(水産庁は)視察や観光での漁船利用を阻止したい考え。
要するに中国を刺激する「頑張れ日本」の尖閣漁業活動を阻止しようと、こうした通達を発し、そしてさっそく活動妨害に出てきたのだ。
・・・・・
こんな愚かな役人によって今回の漁業活動は中止に追い込まれた。中国は大喜びをしていることだろう。


水産庁ってこんな権限もっているの?
尖閣諸島に上陸しようというなら話は別だが、漁師以外を尖閣に近づくことを規制する権限はないはずだ。
海上保安庁さえいいと言ってるのに。

水産庁の上層に媚中派がいるのかな。
これは徹底して水産庁に抗議だな。

抗議のメール窓口はこれかな?
https://www.contact.maff.go.jp/voice/sogo.html

ここにとりあえず私はこんなメールをしました。

6/7の尖閣漁業活動妨害事件をみました。
水産庁の対応はあまりにもひどいではありませんか。
漁船に漁師以外を乗船させちゃいけないなんて、これこそ基本的人権無視の憲法違反でしょう。
わざわざ中央から石垣島まで出はって、日本の領土である尖閣諸島に近づくのを取り締まる理由はなんですか?
中国からの圧力ですか?
それに改善方法を聞いてもダンマリで時間切れを狙った担当官のやりかたは卑劣です。
中国を喜ばせただけです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック