香港観光局の奇策にびっくり

前回のブログで支那の大気汚染の深刻さをお届けしましたが、それを打開するために香港観光局がとった対策がすばらしい。こんな奇想天外な対策は支那人しか思い浮かばないでしょう。
山の緑化運動で露岩を緑に塗る人種ですから。
ロケットニュース24から:http://rocketnews24.com/2013/09/05/365336/
画像

画像

画像


中国の大気汚染は深刻な問題だ。汚染物質は広範囲に飛散し、健康や日常生活にまで影響をおよぼしている。当然ながら、観光産業も打撃を受けているようだ。(前年比で4分の1まで低下)

そんななか、香港の観光局が「ある奇策」を打ち出した。香港でも中国の他の地域と同様に、スモッグが立ち込めて空は常に淀んでいる。そこで、美しい風景を撮りたいという観光客のために、きれいなウォーターフロントが写った横断幕を用意したのだ! はっきり言ってしまえば、何の解決にもなっていないのだが。
・・・・・後略

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック