仙台大崎八幡神社

私が学生の頃仙台の八幡町に住んでいたが、八幡様のドント祭と言ったら一大行事ですごい人出だった。
次の日の早朝に行くと道端によくお金が落ちている、ということを信じて行ったこともある。
なかったけどね。


これは2011年12月のブログに書いた一節である。

本日仙台で時間があったのでまたループルバスに乗って市内l観光をした。

上記大崎八幡神社に40年ぶりに訪れてみたくなったのだ。
昔、仙台市電があったころは八幡神社前が終点だったが今はバス以外公共交通機関はない。
そこで八幡神社へのルートをネットで探したら前回のループルバスが一番に出てきた。
ついこの前乗ったたばかりだが勝手が判るからそれにした。

さて現地に着いて本殿まで階段を登ろうとしたら橋が架かっている。
画像

はてこんなところに川があったっけか?
きょろきょろしたら説明板があり四ツ谷用水路とあった。
画像

ああひょっとしてあれか。それについては後ほど。

そして本殿がこれだが、40年前の記憶はやっぱりどこかに飛んでいた。
全く初めて見る景色だ。。
えーい40年以降に修理で変わったことにしておこう。
画像

ところでこの本殿は国宝なんですね。
えーっ!知らなかった。
だったら仮に修復が入っても忠実に元のままに再現されているはずだ。
ということはやっぱり40年前の記憶は遠い彼方に行ってしまったのか。悲しいねー。

本殿を後にして少し下ったら左にそれる道があった。
あっ!ここはちょっと記憶があるぞ。
と思ったら勝手に足がそっちに向いてしまった。
しばらく足の向くまま行くと先ほどの四ツ谷用水路に合流した。
これぞまさしく昔私が住んでいた八幡町の下宿の近くの用水路だ。
ああやっぱり通学に使った道に自然と向いてしまったようだ。
画像

この用水路の傍に車を駐車していて近所で火事が起き消火の邪魔になりえらい騒ぎになったことを思い出した
ちょうど前の車の右わきに用水路がありその右にバイクや自転車の置いてあるあたりだ。

ああ懐かしー。とその辺をうろうろしていたら、おお!この酒屋は昔からあるぞ。
画像

下宿のおやじさんと毎晩晩酌してたから、ここにはよく酒買いに来たもんだ。
角五郎町も卒業以来の道だ。ああ懐かしいと感傷に浸りながら澱橋まで歩いてしまった。
ああこの景色は昔と変わらないや。
画像

ここまで来たら仙台二校のバス停まで歩こうと歩いていたら、こんなものが目にとまった。
画像

そしてバス停が見えてきたら黒山の人だかり。
岡崎トミ子でゲンナリしたところにバス待ちの人だかりで一気に消沈してタクシーを拾って駅まで帰りました。
人だかりはゴッホ展の影響でした。

前の記事へ---次の記事へ











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック