早よせい領海警備保全法

6月11日(水)に大酒を飲み翌日より仙台に出かけ、ろくにニュースを見ないでいたら、こんなニュースがあったんですね。これは見逃せない。

尖閣諸島が国有化された平成24年9月11日以降、中国公船のこの海域への領海侵入は46件のべ149隻に及んでいる。さらに、中国は大型公船をこの2年間で倍増する計画を立てているという。

そこで自民党は、6月11日「領海警備保全法」骨子案をまとめました。
これは、領海内に侵入した公船を含む外国船に対し、退去要請に応じない場合は、自衛隊の武器使用も認める内容である。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 自民党は11日、沖縄県・尖閣諸島周辺の警戒強化を目的に、自衛隊に領海警備の権限を与える「領海警備保全法」の骨子案をまとめた。
領有権を主張する目的で日本領海内に侵入し周回する外国船に対し、海上保安庁と連携して退去を要請。応じない場合の武器使用を認めた。連立を組む公明党は武器使用に慎重なため、調整の難航も予想される。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ネックは公明党か。
こんなろくでもない党とは早く縁を切らなければならない。
参議院選で自民圧勝で公明党さよなら~ネッ
そして一刻も早い「領海警備保全法」の成立を!

前の記事へ---次の記事へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レイバン サングラス

    Excerpt: 早よせい領海警備保全法 日々佳良好/ウェブリブログ Weblog: レイバン サングラス racked: 2013-07-06 07:41