日々佳良好

アクセスカウンタ

zoom RSS 麻原彰晃死刑執行

<<   作成日時 : 2018/07/06 16:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

本日病院の待合室で「麻原彰晃死刑囚ほか7名の死刑囚に昨日死刑が執行された」というニュースをみた。
おおようやく死刑執行されたか。
松本・地下鉄両サリン事件などで計29人の犠牲者を出した一連のオウム真理教事件をめぐり、死刑が確定していた教祖の麻原彰晃(しょうこう)死刑囚(63)=本名・松本智津夫(ちづお)=ら7人の死刑が6日午前に東京拘置所などで執行されたことが、関係者への取材で分かった。教団が起こした事件の死刑囚は計13人おり、執行は初めて。上川陽子法相が命令した。平成7年5月の麻原死刑囚の逮捕から23年。犯罪史上類を見ない一連の事件は大きな節目を迎えた。

 ほかの6人は、早川紀代秀(68)=福岡拘置所▽井上嘉浩(48)=大阪拘置所▽新実智光(54)=同▽土谷正実(53)=東京拘置所▽遠藤誠一(58)=同▽中川智正(55)=広島拘置所−の各死刑囚。
https://www.sankei.com/affairs/news/180706/afr1807060006-n1.html 


しかし松本死刑囚については死刑判決が確定してから約11年10月も経過しているという。
歴代の法務大臣は死刑執行命令から逃げていたからね。
それまでこんな人間のクズにずっと無駄メシを食わせていたのか。

ところで今回死刑が執行された背景には来年になれば改元が行われるという事情がありそうだ。
改元には恩赦が付きものである。
松本死刑囚が減刑になったら国民は怒るだろうなー。
だからその前にやったわけか。
上川法務大臣の英断に拍手!

彼女はこれで通算10人あの世に送り込んだことになる。
今までの記録じゃ鳩山邦夫の13人、谷垣 禎一の11人、それに次いで歴代3位になる。
たった13人で死神と言われる日本は異常な人権平和ボケの国である。

今までの死刑執行人数がそれを物語っています。
2000年3人
2001  2
2002  2
2003  1
2004  2
2005  1
2006  4
2007  9
2008  15
2009  7
2010  2
2011  0
2012  7
2013  8
2014  3
2015  3
2016  3
2017  4
2018  7(いまここ)

死刑囚の数はここ数年は120人くらいだそうだ。
刑務官の人件費等も含めて、服役している囚人1人あたり約250万円の税金がかかるという。
となると死刑囚に年間3億円の税金がかかることになる。
これ全くの無駄金ですね。
死刑確定したらさっさと消せばいいのに。
中には40年も死刑囚として拘置されている例もあるそうだ。
なんで無駄を承知で生かしているんでしょう。
死刑囚ビジネスでもあるんでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
麻原彰晃死刑執行 日々佳良好/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる