日々佳良好

アクセスカウンタ

zoom RSS またフェイクか…朝日新聞

<<   作成日時 : 2018/05/11 22:06   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

このニュースは前に見た。
http://www.asahi.com/amp/articles/ASL4Y5GRTL4YUTIL019.html
へーそうですか、ぐらいであまり気にも止めていなかった。
ところがこれがフェイクニュースだと今ネットじゃ朝日祭りです。

まずその朝日のニュースですが旗色が悪くなって消しにかかるおそれがあるのでここに収録しておきます。

4千万円の宮内庁オープンカー、走行困難に 使用は2回
中田絢子2018年5月1日08時39分
画像
平成の即位礼正殿の儀後のパレードの様子。両陛下がオープンカーに乗っている=1990年11月12日、皇居前広場

 28年前、即位後のパレード用に約4千万円で購入したロールスロイス社製のオープンカーが古くなり、走行困難になっていることがわかった。2回しか使われていないが、整備用の部品が手に入らず、宮内庁の車庫に眠ったままという。今回のパレードで新天皇、新皇后を乗せる車をどうするか。経費節減が求められる中、政府関係者は頭を悩ませている。

 1990(平成2)年11月12日午後、燕尾(えんび)服とローブデコルテに身を包んだ天皇、皇后両陛下はピカピカの黒いオープンカーに乗り、沿道の人たちに手を振った。昭和天皇の即位の時は馬車だったが、馬は不測の事態で制御困難になるリスクもある。警備上、より安全な車を使うことになり、当時の総理府が購入した。

 車はその後、宮内庁の管理下に入り、93年の皇太子ご夫妻のご成婚パレードでも使われた。だがその後、行事などで用いられたことはない。来年の代替わりで久々の「晴れ舞台」かと思いきや、管理する同庁車馬課によると「すでにメンテナンスのための部品が手に入らず、久しくエンジンをかけていない」。時々職員が車体を磨いているが、車検も通しておらず、公道を走れる状態にないという。


これに対してロールスロイス専門の会社代表「修理できないなどありえない」と反論して今その話題がネットを駆け巡っています。
ネットを見るといっぱい出てきますが、みなこれを引用しているみたいです。
https://snjpn.net/archives/50817
朝日新聞「宮内庁所有のロールスロイス修理出来ず走行困難」
専門店「直せないことは100%無い」
朝日記者「“メーカー側”に確認した」

メーカーってどこよ?
朝日:・・・・・・・・・・・
てな具合です。

車の知識がない私は最初読んだときに信じました。
でも専門家から反論されて朝日のフェイクが明らかになりました。
だがいつもながら朝日は間違いでしたと訂正も謝罪もしていないようだ。

ロールスロイス社を辱めてなにが得なの?朝日さんよ。
いやこれは無駄な買い物をしたと皇室を辱めているのか。

罰ゲームにこの女性記者中田絢子の顔を晒すね。
画像

記者ならちゃんと調べろよなー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
またフェイクか…朝日新聞 日々佳良好/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる