日々佳良好

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝鮮進駐軍

<<   作成日時 : 2011/08/07 01:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

このところフジテレビに代表されるような、目に余る韓流押しがそこかしこで見られ、それに伴いそれに対する批判も多く見られるようになった。
昔からそのような話はブスブスとくすぶり続けていたのだが、このところ一気に燃え上がってきた。
良いことである。ここでさらに炎上し過去の朝鮮人達の悪行が白日のもとにさらされることを願うものである。

さて我々団塊の世代では過去の朝鮮人達の悪行を直接見聞きしたわけではないので、その暴虐ぶりは書物の上でしか知らない。ましてやその書物もほとんど闇に葬られているというから、今の若い世代の人々は過去の朝鮮人達の悪行を全く知らないだろう。

私が小学生低学年のころ周りに朝鮮人がおり、父が「あいつは朝鮮人だ」と忌み嫌っていたことを覚えている。
だが何で父が朝鮮人を嫌っていたのか教えてもらっていなかったので、戦後教育を受けた私は差別はいけないことだという方向に走った。
ところがいろいろ見聞きするうち朝鮮人の本質が見えてきた。
全部が全部ではないのだろうが、朝鮮の民族性というものが見えてきた。

次の記事はそれを端的に著したもので、朝鮮民族がいかに非道かが良く分かる。
タイトルの「朝鮮進駐軍」とは耳慣れない言葉であるが、アメリカ進駐軍にあやかって敗戦の日本でやりたい放題をした武装朝鮮人集団がいた事は紛れもない事実なのである。
  http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-748.html

敗戦という非常事態に付け込んで朝鮮人の行った悪行非道は読んでいて気分が悪くなる。
こんな輩と仲良くできるわけがない。

今度の高岡騒動を機に、一気に嫌韓から排韓に持っていきたいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はいダウト。それは証拠なし、歪曲の産物です。ここで見てきなさい。
http://goodreporthunter.blog.fc2.com/blog-entry-39.html
特命希望
2013/11/11 22:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝鮮進駐軍 日々佳良好/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる